Follow by Email

2012年3月21日水曜日

Surviving Japan『生き残り日本』原発事故の被災地ドキュメンタリー




さんが 2012/03/07 にアップロード
For more info and how you can help visit: http://www.survivingjapanmovie.com
Inside story of the 2011 Japan Tsunami and Fukushima disaster.
A critical look at how the authorities handled the nuclear crisis and Tsunami relief by an American who volunteered in the clean-up.

It is in short, a documentary of the devastating events in Japan and the after-math that followed.
The documentary shows the humanitarian and aid crisis that faced the people in the wake of both natural and nuclear disaster.

It features true stories from those affected by the disaster, the government and even TEPCO.
It highlights the struggle in dealing with: The Tsunami clean-up, lack of Government response to the disaster, radiation plus the future of nuclear power after the accident.
2011年に日本で起きた津波について、その救援活動、原子力発電所における核危機についての現地・現場の声。

核危機および津波救援への関係官庁の対...応に対する、被害の後処理に参加した一人のアメリカ人ボランティアの批判的な視線。

つまりこれは、日本で起きた衝撃的な大災害およびその余波についてのドキュメンタリーである。

このドキュメンタリーによって明らかにされるのは、自然災害である津波、そして核災害に際して人々がさらされた人道および救援の危機である。

被災者、政府関係者、さらには東京電力株式会社(TEPCO)関係者の生の声を聞くことができる。

津波による被害の後処理、政府の災害への対応の欠如、そして原子力発電所事故後の放射線による影響および原子力の将来に関する苦闘を浮き彫りにする。

0 件のコメント: