Follow by Email

2011年12月19日月曜日

Inside of Fukushima Plant (Voyeur Spy Video)


Former Fukushima Plant Worker - Press Conference (with translator)
http://www.youtube.com/watch?v=rzLTS7mZkKY

Inside of Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant
Voyeur Spy Video by Tomohiko Suzuki

元福島第一原発作業員 記者会見 鈴木智彦氏


ヤクザと原発 福島第一潜入記 鈴木智彦 http://www.youtube.com/watch?v=llO7pq70Vsc
福島第一原発 内部映像 (鈴木智彦) http://www.youtube.com/watch?v=0a5cKoLrk3k



Former Fukushima Plant Worker - Press Conference (with translator)
http://www.youtube.com/watch?v=rzLTS7mZkKY
Inside of Fukushima Plant (Voyeur Spy Video)
http://www.youtube.com/watch?v=rujSht24PR4



ジャーナリスト・元福島第一原発作業員 鈴木智彦氏 記者会見
【プロフィール】
鈴木智彦
1966年北海道生まれ。日本大学芸術学部写真学科除籍。その後、雑誌・広告の
カメラマンに。米国、欧州を舞台に撮影活動を行なうが、LAで作家・安部譲二の
舎弟と知り合いヤクザに興味を持つ。
撮影中、イーストLAでギャングに襲われ帰国。入院中に暴力を取材テーマに
したいと考え、ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BULL』
編集長を務めた後、フリーライターに。以降、週刊誌から別冊宝島に至るまで
幅広くヤクザ関連の記事を寄稿している。

ヤクザと原発 ~福島第一潜入記~ 鈴木智彦



鈴木智彦氏による内部映像あり。

元福島第一原発作業員 鈴木智彦氏 記者会見 http://www.youtube.com/watch?v=yYZu62_v4jo
福島第一原発 内部映像 (鈴木智彦) http://www.youtube.com/watch?v=0a5cKoLrk3k


Former Fukushima Plant Worker - Press Conference (with translator)
http://www.youtube.com/watch?v=rzLTS7mZkKY
Inside of Fukushima Plant (Voyeur Spy Video)
http://www.youtube.com/watch?v=rujSht24PR4


「原発はタブーの宝庫。だから俺らが儲かる」
(原発がある某地方の暴力団組長)
「指が欠けていても刺青でも全然問題ないわ」
(原発で働いた経験がある暴力団組員)

暴力団専門ライターが、ジャーナリストでは震災後初めて作業員として福島第1原発に潜入。
その模様が描かれた衝撃の暴露本が『ヤクザと原発~福島第一潜入記~』(文藝春秋)です。

この『ヤクザと原発~福島第一潜入記~』の著者である鈴木智彦氏を招き、
日本最大のタブーとなった「ヤクザと原発」に迫ります。

高濃度汚染区域でいきなり4ミリシーベルト食らったり、
熱中症で昏倒したり、汚染水で作ったセシウムスイカを食べたり......。
マスメディアが伝えない原発作業員の「真実」を鈴木氏自ら暴露。

フクシマ50の中に複数の暴力団組員がいることや、
作業員派遣をシノギとしている親分の告白など、
暴排条例で追いつめられたヤクザが、原発界隈で暴れまわる「真実」もついでに全部暴露!

聞き手はジャーナリストの青木理氏。
暴露尽くしでお届けします。

【出演者】
鈴木智彦
1966年北海道生まれ。日本大学芸術学部写真学科除籍。その後、雑誌・広告のカメラマンに。米国、欧州を舞台に撮影活動を行なうが、LAで作家・安部譲二の舎弟と知り合­いヤクザに興味を持つ。撮影中、イーストLAでギャングに襲われ帰国。入院中に暴力を取材テーマにしたいと考え、ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BUL­L』編集長を務めた後、フリーライターに。以降、週刊誌から別冊宝島に至るまで、幅広くヤクザ関連の記事を寄稿している。著書に『ヤクザ1000人に会いました!』(宝島­社)、『我が一家全員死刑』(コアマガジン)など多数。

青木理
1966年長野県生まれ。1990年共同通信社入社。大阪社会部、成田支局を経て東京社会部で警視庁警備・公安担当などを歴任。オウム真理教事件や阪神大震災、種々の公安­事件や経済事件の取材に携わる。その後、外信部勤務を経て2002年~2006年ソウル特派員。2006年6月退社し独立。

2011年12月12日月曜日

選択的避難の権利/北海道へ自主避難した人の声 参院12/2



「目の前で今まで出したことのないような鼻血を出している子供たちがいて」 選択的避難の権利/北海道へ自主避難した人の声/
参院12/2 東日本大震災復興特別委員会 長谷川岳(自民)の質疑
全文文字起こし が以下にございます
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1191.html
福島から自主避難された宍戸隆子さんの答弁全文文字起こし(参議院復興特別委員会 12/2) - みんな楽しくHappy♡がいい♪
"目の前で、今まで出したこともないような鼻血を出している子どもたちがいたら、みなさん、どうしますか?
偉い学者さんがどんなに安全だと言っても、今起きているその事象を優先しませんか?"
国が逃げてもいいと言ってくれたなら、本当に避難したい人は沢山いるんです。
福島の復興のために力を尽くす。福島を盛りたてていく、それも大事だと思います。それと同時に避難を考えている人の権利も認めて欲しい。
今の福島にいて、何の不安もないと思いますか?
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1191.html

小出裕章氏が語る福島原発事故の核心 1


2011.9.13 大阪にて 福島原発事故の諸問題についての総論

林剛平報告+小山昭夫・小出裕章・今中哲二各氏の議論



内容:福島の雨水、福島市水道水、セシウム減衰、根から?空気中から?、福島の雨水、カリウムとセシウム、セシウム移行しやすい時期、キノコとセシウム、カリウムポンプ、­キノコ・ベリー類、果物セシウムは表面から? アスファルトの汚染、分流式と合流式、菌を使って分別、雨水の放射能とその由来、2号機の状態、土壌浄化、セシウム移行の阻害、カリウムの放射能、カリウム40とセシウム­の体内挙動の違い、水田のセシウム、放射能環境下の生物
(2011/10/14京大原子炉実験所・放射性廃棄物管理研究室での議論の様子。撮影:宮腰吉郎)

2011年12月6日火曜日

小豆川氏(東大)の講演がとても分かりやすい!杉並あんしんプロジェクト主催学習会『放射線測定について、とことん知ろう〜食品から町の測定まで〜』



動画はSafe_Suginami_Pより引用です。
上の動画は11月26日に「杉並あんしんプロジェクト」さんが開催した学習会【自己防御のためにできることを考える vol.『放射線測定について、とことん知ろう〜食品から町の測定まで〜』】の様子を、Ustream配信されたものです。講師に、東京大学 環境分析化学研究室(松尾研究室) 助教 小豆川勝見氏(東日本大震災以降、東京大学アイソトープ総合センターにて被災地ほかからの多くの試料における放射性物質の測定に従事)が招かれ講演が行なわれました。

2011年12月1日木曜日

福島第1原発1~4号機取水口付近の海底の泥から最高で160万ベクレル/kg



以上の動画はIWJさんより引用です。
東京電力は12月1日午前の記者会見で、福島第1原発1~4号機取水口付近の海底の泥から高濃度の放射性セシウムが検出されたと発表しました。上の動画の13:05くらいからご覧ください。